雨の止み間を縫ってお散歩に

  • 2020.07.05 Sunday
  • 16:14

JUGEMテーマ:日々徒然

昨日も又雨に加えて風も強く吹き付けていましたが、午後の一瞬だけ止み間があり

光明池緑地を散歩してきました。歩き初めと終わりだけ霧雨に傘をさしてのお散歩

となりました。呑気にお散歩している間にも九州では洪水に土砂崩れで多くの方々

が被害に遭われています。心よりお見舞い申し上げます。

緑地の落羽松並木の合間には早くもススキの穂が顔を覗かせ、深緑の落羽松には多

くの実(松ぼっくり)がなっていました。

緑がますます濃くなった落羽松、枝先には多くの実がなっています。

菜園ではスイカにトウモロコシが害獣?害鳥?の被害に、今日も又1個スイカが食い荒らされて

いました。この食い荒らし方は何者の仕業なのか・・・。悔しきかな!

深山渓谷ハイキングコースをぶらり散策

  • 2020.07.03 Friday
  • 17:14

JUGEMテーマ:癒しとやすらぎの自然・風景

昨日7月2日、梅雨の晴れ間を狙って紀の川市・深山渓谷ハイキングコースをぶらり

散策してきました。細川渓流キャンプ場から峠まで約40分急な坂道を登るところで

したが、かなり細い道ながら車で峠まで乗り入れることができました。

峠から10分程で渓流沿いの緩やかな登り道へ、渓流の涼やかな流れと小滝を見下ろ

しながらの散策でした。渓流で最も大きな新田の滝とその先の不見の滝まで1時間強

往復2時間ほどの渓流散策を楽しんできました。

<深山渓谷で最も大きな新田の滝(8m)>

滝の落ち口からの新田の滝

渓谷折り返し点、小さな不見の滝

二条の滝3m

淵がきれいな「牛や淵3m」

竜巻き滝4m

ゴト岩(ガマガエルに似た岩)と、渓谷で見られた羽が褐色のカワトンボ

朝陽を浴びて早朝散歩

  • 2020.06.29 Monday
  • 09:18

JUGEMテーマ:日々徒然

水無月も残すところあと1日、コロナ禍の令和2年も半分が過ぎ去ろうとしています。

一旦収束しかけた感染者数もここ数日は100人前後と増加に転じ、世界中の感染者数は

1000万人を突破、特に米国と中南米では未だ未曾有の感染拡大が続いています。

完全終息はいつになるのやらまだまだ先の長い戦いになりそうです。

体力確保を兼ねて実践している隔日のお散歩も6月は今日で15回目となりました。

少し早めに目覚めたので4時半過ぎにお散歩に、途中泉北高速鉄道・泉ヶ丘駅の上あたり

から朝陽が昇り始めるのに出会いました。今日は雲一つない青空が広がっています。

2日前の6月27日は少し朝焼けで田んぼの畦道からはこんな感じの空が広がっていました。

散歩道では早くも白いサルスベリの花が咲き出していました。

そして、こんな花も・・・。

ラベンダーが咲き出しました!

  • 2020.06.25 Thursday
  • 16:34

JUGEMテーマ:日々徒然

二日間続いた真っ青な青空も去り今日はどんよりとした梅雨空が戻ってきました。

明日からも当分は好天を望むべくもなく重苦しい曇天に雨の毎日になりそう。

雨が降り出す前に久しぶりに光明池緑地へお散歩に、ついでに和泉市リサイクル環境公園

まで足を延ばしてこの時期に咲くラベンダー鑑賞に、まだ少し早めながら僅かに芳香

を放つラベンダーを見ることができました。

かぐわしい香りを放つラベンダー畑

香りに誘われてモンキチョウも

ラベンダー畑の隣ではひまわりも咲き出していました。

そしてひばりの姿も、この春に孵ったひな鳥でしょうか?。

「岩湧の森」散策

  • 2020.06.24 Wednesday
  • 15:38

JUGEMテーマ:日々徒然

梅雨の晴れ間が続いています。昨日は雲一つない青空が広がりました。

気温は30℃超えの真夏日でしたが湿度が低く爽やかさを感じさせてくれる一日でした。

岩湧山の麓に広がる「岩脇の森」を散策してきました。森の中は日陰でさわやかな風が

吹き抜け、展望の良いデッキ「四季菜館」で昼食を楽しんできました。

下記のアルバムにこの時期に見られる季節の花や昆虫等の写真を掲載しています。

🔶🔶🔶 アルバム『岩湧寺周辺「岩湧の森」散策』 🔶🔶🔶

     アルバムのURL http://30d.jp/shashinhaze/34

     上記URLをクリックするとアルバムが開きます。

アルバムの一部写真を掲載します。

<岩湧寺への散策路途中の「行者の滝」:滝壺から上部撮影>

やや小さめの花を付ける「ヒメシャラ」と、「夏椿」・・・岩湧寺、四季菜館周辺にて

鮮やかな山吹色の「キンシバイ(金糸梅)」

「ほうの木」の花(落花後の花芯のみ)・・・右は開花状態(インターネットより抜粋)

その他「ギボウシ(蝶の名は?)」や、「ホタルブクロ」も・・・

蜻蛉池公園の紫陽花に松尾寺の夏椿

  • 2020.06.20 Saturday
  • 16:25

二日連続で降りつづいた雨も上がりました。この時期に見られる季節の花を求めて

蜻蛉池公園まで雨上がりの紫陽花を見に出かけてきました。紫陽花以外にも睡蓮や

タイサンボクの花も咲いていました。

帰り道に松尾寺にも立ち寄り沙羅双樹(夏椿)と半夏生の花も鑑賞してきました。

以下のアルバムに写真を掲載していますので覗いてみてください。

🔶🔶🔶 アルバム「蜻蛉池公園と松尾寺の花々」 🔶🔶🔶

     アルバムのURL http://30d.jp/shashinhaze/33

     上記URLをクリックするとアルバムが開きます。

アルバムの写真の一部を掲載します。

<蜻蛉池公園・あじさい園>

彩り豊かな紫陽花の群落

ガクアジサイの群落

ガクアジサイ(ズームアップ)、ちびっこスター?あじさい園を散策

<松尾寺の沙羅双樹(夏椿)、半夏生>

松尾寺山門と夏椿

夏椿ズームアップと、半夏生

「水辺に咲く花」を鑑賞(草津市)

  • 2020.06.17 Wednesday
  • 16:28

過日TVで紹介されていた色鮮やかな睡蓮の花をどうしても見たくなり、昨日(6/16)

草津市立水生植物公園みずの森まで車を走らせました。もう良いの府県をまたぐ外出。

彩りゆたかな睡蓮に蓮の花も、半夏生も咲き出していました。

下記のアルバムに写真を掲載しましたので覗いてみてください。

🔶🔶🔶 アルバム「草津市立水生植物公園の花々」 🔶🔶🔶

     アルバムのURL http://30d.jp/shashinhaze/32

     上記URLをクリックすればアルバムが開きます。

アルバムの一部写真を掲載します。

色鮮やかな睡蓮の花々

 

 

そして、蓮の花

 

半夏生に白花のアガパンサスも咲いていました。

公園のメタセコイアの木陰で休憩、遠く琵琶湖大橋も眺められます。

雨の止み間のお散歩

  • 2020.06.13 Saturday
  • 15:07

JUGEMテーマ:日々徒然

梅雨入りして4日、雨の止み間に青空が覗くこともあるものの湿度が高く日本の

この時期はじめじめと本当に暮らしにくい。それでも稲作にはなくてはならない

恵みの雨の季節でもある。朝早くに一降りした後は鉛色の曇り空、この止み間を

縫って久しぶりに”あまの街道”をお散歩してきました。

あまの街道から眺めるいつものPLの塔と二上山、たなびく雲に霞んでいます。

街道沿いでは笹ゆりが咲いていました。

左下の花の上にはバッタが、綺麗な蕾もありました。

さらに”虎の尾”の花も咲いていました。

枝先に一輪だけ花を付けることから”一人娘”の別名がある酔仙翁(すいせんのう)の花も。

近畿地方が入梅

  • 2020.06.10 Wednesday
  • 16:43

JUGEMテーマ:日々徒然

今日6月10日、暦通りに近畿地方が梅雨入りしました。2〜3日前までは気温は高く真夏日

ながら湿気の無い爽やかな風が吹き抜けていましたが、一転してべとべとと肌にまつわり

つくような梅雨の季節となりました。昼過ぎにザ〜!と一降りありましたが時々青空も顔

を覗かせる梅雨入りでした。

早くも花を咲かせ始めた”ブーゲンビリア”と青空

近くの荒池では睡蓮が多く咲き出しています。

 

朝陽浴び、ルドベキア咲く散歩道

  • 2020.06.08 Monday
  • 14:52

JUGEMテーマ:日々徒然

昨日はここ堺では今夏初の真夏日となりました。それでも湿気がないので肌を撫でる風は

爽やかでした。今日も昨日に続いて良く晴れて湿度も低く、爽やかな朝でした。

いつもの散歩道、日の出も随分と早くなりました。早朝5時頃の風景です。

田んぼを挟んで少し高台の住宅が朝陽に照らされ和泉山脈も幽かにピンク色に染まってい

ます。

朝陽がマンションの窓に反射して神々しい光を放っています。

 

緑道沿いの斜面では”ルドベキア”がきれいに咲いていました。